MENU

アウディA6 気になるルーフ塗装色あせを解消した作業紹介|アウディ横浜

2017年6月8日

bDSC08783.jpg

今回は、平成16年式のアウディーA6セダンのルーフ塗装のご紹介です。

bDSC08784.jpg

駐車場に屋根が無い為長年に亘り直射日光や雨風・不純物の付着などにより

クリヤー層がダメージを受け色あせたような状態に。

オーナー様のご要望で今回はルーフを塗装する事となりました。

bDSC08785.jpg

まずは、下地をシッカリと作っていきます。現状の塗装の状態や下地の状態により

剥離作業を行う場合もあります。今回は調整程度で済みました。

bDSC08800.jpg

下地が出来上がったら塗装ブースへと移動して焼付塗層を行なって行きます。

塗装後の蛍光灯の映り方の違いがを分かっていただけると思います。

オーナ様はボディーコーティングをご希望されていたのですが、塗装直後の

コーティングはあまりお勧めしないため塗装の落ち着いた2ヵ月~3ヵ月後を

お勧めしました。現在はボディーコーティングの施工も無事終了して車全体に

輝きが戻り大変喜んでいただきました。

bDSC08807.jpg

¥70000~

bDSC08814.jpg

アウディの事なら何なりと横浜市のアウディ専門店にお任せ下さい!

あなたのお悩み、お困り事を解決いします!

http://camsfactory-audishop.com/

フリーダイヤル0120-315-610

TEL045-531-2221





新着記事

今回の修理はAUDI Q3です。新しい車ですしデザインもカッコイイSUVですね。そんなQ3のリヤドアからクォーターパネルにかけてになります。擦り傷の他にヘコミもみられます。では早速作業に入っていきます。ヘコミのある箇所は鋼板を叩き出し、防錆処理を済

アウディTTクーペ。デザインに優れた美しい車ですね。フロントフェンダーをぶつけてしまい、凹んでしまったTTを修理していきます。損傷の大きさにもよりますが、このくらいの傷やヘコミはパーツを交換することなく板金塗装で直せます。新品パーツに交換していたら

CAM’SFACTORYではお客様のお車に関するご要望を満たすため高品質な  “フルサポートサービス”を企業コンセプトとしております。 自動車保険も独自の5つの便利によりカーライフをバックアップいたします。 詳しくはこちら↓をクリック!

人気記事

板金担当からのご紹介です♪ ご覧いただいているのは、アウディーのアルミホイールのセンターキャップ部分です。 ここにアウディのマークがあり、このマークをお好みの色にペイントできるんです。愛車の足元をオシャレにカスタマイズしてみませんか?まず、セン

この記事の関連記事

今回は、アウディTT左フロントドアの再ペイントのご紹介です。 中古で購入後の初めての車検で弊社をご利用して頂きました。 以前に左のフロントドアの補修暦があるようで、補修箇所の劣化が気になるとの相談を 車検入庫の際に受けました。一緒に現

  ご成約をいただきましたアウディS4アバントは、ペイント及びガラスコーティング施工も完了し整備作業編と進んでおります。 既にリフトに乗せられ下回りの点検作業から始まっております。 走行キロ数も60000Km台へと達していることからエ

稀少車の”アウディA4セダン DTM”のサス及びエンジンマウントの交換によりリニューアルが完了し一新しました。 取付後の右側のフロントサスペンションです。 同じく反対側の左フロントサスペンションです。 同じく反対側の左フロントサス


こんにちは

お陰様で創業33年を迎えることに感謝を致します。その間には多くの方々のご協力ご声援を賜りながら現在を過ごすことが出来ております。

創業当初は輸入車ディーラー様からのオーダーをいただきながら、特にベンツ等の技術習得をさせていただきました。毎日徹夜状態でも楽しく疲れを知らない頃でした。その当時の車への情熱は今も全く変わらない思いです。

社員全員で皆様をお迎えしたく思いますので是非、お気軽にお越し下さい。

代表取締役社長 武藤秀明

車検ネット予約
特別割引キャンペーン

2,000円 3ヶ月前早期予約割引
3,000円 代車不要割引
2,000円 最大で7,000円割引

ブログ最新記事

サイトカテゴリー

中古車販売

車検・点検・修理

アーカイブ

2017

会社情報

電話番号

フリーダイヤル 0120-315-610

TEL 045-531-2221

所在地

神奈川県横浜市港北区新羽町412


© 2017 株式会社ザ・カスタム All rights reserved.